夜闇の魔法使い

 このときをまっていたっ! くらえ! 新サプリだァ〜ッ!(←あいさつ



 そういうわけで、もうそろそろ版うpかなと思っていたくらいの時期なのに、新たなサプリが追加されまんた。まだ……続けさせてくれるというのか……。感謝!!


 今回はアストラル系サプリということで、アストラル系の設定とかがいろいろ増えたり詳細になったり。実はサイバーよりアストラルが性にあってる自分としてはとてもうれしき事。ヴラド・コロニー! そういうのもあるのか!


 しかし個人的には、むしろ追加特技・装備や意識体まわりのルール変更の方が重要かも。これを使用(つか)うかどうかで大きく世界が変革(かわ)るといっても定かではない……。俺もリビルドに精を出すことになりそうだ……♥

 まあ、そのせいで、またいくつかルール裁定でどないやねんというところも出てきてしまってるわけだ・が。神業を書き換えるやつとか。そのへんはまたFAQやエラッタを期待したい。まあ、しばらく待つことにはなりそうだけど。


 それにしてもブラッククロスさんのネタ性は異常。いたって真面目なのに何であんなに面白オーラ放ってるんだw



 さて……今回で意識体まわりのルールの書き換えという事態が発生した以上、これからは版上げでなく、こういうような感じでルールを整備していくのかも知れんね。さしあたっては次はチェイスルールか……?
 

 だが個人的にはチャクラ系のサプリが出ると予想する。なぜなら今回のゲスト陣にヤクシニー(GF誌での追加キャラ)がいなかったからです。

 いないからどうしたと思われるかもしれないが、前回のMIで同じような感じでハブられた霞が、今回のに収録されているということを考えると、今回のアストラルサプリに収録するつもりだからMIでは外されたのでは、と考えられる。

 となると、同じように今回ヤクシニーがいないのは次のチャクラ系サプリに収録されるからでは……という予想が出来るワケです。フフ……俺の占いは当たる! Q.E.D.



 ちなみに今回唯一個人的に残念だったのが、神殺しが収録されてなかった事。アストラル系のリプレイだから、1000円くらい高くなってもいいから入れておいてほしかったナー。扉小説にベラーノも出てる事だし。

リプレイ2つ

■ビューティフルデイ
 久し振りのN◎VAリプレイ発売ってだけでも見逃せないのに、イラストが弘司さんとなれば倍率ドンさらに倍! これを読まないN◎VA者は猫のうんこ踏め!(えー

 前半はR&Rの頃に読んでいたけど、ボツボツ加筆修正があるね。あとイラストも何気に差し変わってるものもあったり。

 後半は書き下ろしだからとてもwktkして読ませていただきました……よ! 京司と紫乃のPLはたぶん同じ人なんだろうけど、いくらアクト中に語られなかったからといって、キャラ紹介文でさりげに京司と紫乃の関係を語るのはどうか(笑)

 とりあえずヒュー・スペンサーはこれで退場ということで、なかなかキャラが立っていただけに少し残念な気もするが、これは彼がスタイルを貫いた結果……納得はしている。というか、死亡ダメージを食らっているわけではないのに表舞台から姿を消すのって、なんかロマンを感じるワァ〜。これでしれっと他のリプレイに出てきて「実は生きてました」ってなったら笑うしかないw

 しかし何度読んでもグリムがいいキャラすぎる。EDでのヒューとのやり取りとかが特に素敵だった。グリム? グリーーム!

 あと、ユエのPLが藤井忍氏だとわかって納得半分驚愕半分といったところ。だがどうせなら他のPLも誰なのか明かしてくれればいいのにと思わなくもない。ンモー。


■夜歩く・第三話
 今回はガロットと白夜がオイシイところをもっていきましたな。白夜とガロットが手を組む下りなんかは色々と参考になってそこに痺れて憧れたよ。俺じゃあんなプレイはできねえ……。「今はとりあえず利害一致してるし手を組もうぜ」「そうだな」くらいが関の山さ……。

 しかしまさかこのアクト中に南海子暗殺の真実が登場するとは思わなかった。どーするんだコレ。エンディングが楽しみだ……っていうか、白夜がチトいい所を持って行きすぎな気がしないでもない。こりゃ次のサプリか版上げ時には白夜がパーソナリティーに加わるな……。このアクトに生き残ってればだけど。

GF最新号

 珍しくN◎VAが表紙に来たと思ったら、「表紙:四季童子」……だと……!? ハハハ、随分と画風が変わられたなァ四季さん。【どう見ても誤植です本当にありがとうございました】


 それはさておき、ようやくリプレイの続きが読める時が来て俺は嬉しんでいるッ! でもまた続きは再来月なので、ちょっと悲しんでいるッ! ま……まちきれん! ケチケチせずにいっぺんに載せてくださいよっ……! いまでさえこうなんだ、完結まで一年かかるとか、そういうのはカンベンだぜ。


 とりあえず、今回のリプレイで一番驚愕したのは、レイが「最強コンビの“凶”のほう」と言われていたこと。え、なにこれ、じゃあメモリは“最”のほうなの? ワケわかんねぇ……(笑)

 でも以前書いたとおり、メモリが凶っぽくないのに最凶コンビというには違和感があったから、これでメモリは“凶”ではないことになって、そういう意味ではなんか納得した。


 しかしなんか今回の挿絵はたまにバランスが崩れてないですか(笑) 次回予告の白夜とか、何事かと思ったよ。前回はそんなことなかったんだが……。フフ……俺だけかな、そう思ったのは……?



 それはそうと、リプレイと言えば、R&Rに載ってた奴が書き下ろし付きで出るらしいね。あれって一人死んでるんだけど、PCはどうなるんかな。死んだ京司だけ入れ替えで、あとは続投かな。追加データとかは……なんだかなさそうな完二がする。

 というか、俺としてはこれと今連載中の“夜歩く”、あと“神殺し”の3つでまたカウンターグロウみたいなものが出ると予想していただけに、ちょっと意表をつかれたよ。ちょっとだけ……ね!


 そうそう、神殺しと言えば、最近クロニクル読んでて気づいたんだけど、ベラーノの奥さん17歳かよ! 悪魔のくせになんてうらやましいことしやがる! このロリコンめ! だけど彼とはいい酒が飲めそうな気がしたんじゃい……。これで実は『永遠の17歳』とかいうオチだったら、俺は――

いろいろ

・キャストのリビルドがだいたい完了ッ! まだ少し悩んでいる所もあるけど、そこはたぶん現状ではどうにもならない四面楚歌なので、放置するしかないのだった。

・新規キャストも作成。三合会のレッガー。ため息で人を殺すチャクラ。

・「"ブラストハウンド"……それが俺の名だ」とかいうイヌのキャストを思いついたが思いついただけだった。某DXリプレイを知らない人にはわからん話です。

・相変わらずフェイトのキャストが上手く作れない。エアーマンを倒す方が簡単な気がしてきた……(えー

・そういえばみんなキャストの年齢とかどうしてんだろう。現実に合わせて時代がススムくんだから、本当ならD発売初期に作ったキャストなら年齢を+5歳くらいしなきゃならんのだよな。

・おかげで千早冴子や早川美沙とかが随分と年増に……おや、誰か来たようだ。

・逆に、D初期だとモードレッドは8歳くらいなんだよな……。なんか妙な感情が湧いてきました。

・鎖帷子って完全にチェーンメイルの上位互換だよな……。購入レートや隠匿値などは全部同じなくせに、防御力は全部上回っちまってるんだもの……。

・というかクロニクルのアウトフィットは一部性能がおかしいものがあるんだよな。今さらだが。

・こないだのFAQで、受け可能な距離は武器の射程ってことになってたけど、ガンブレラで受ける時も武器の射程になるのかな。なるよね現状。

・黒岩三郎ってまだ20代だったのかよ! てっきり40くらいいってるものかと……。

・「夜歩く」はもうすぐ出るGF最新号で完結すんのかな。まだ続くのかな。

・昼歩け。

・白夜「おれの名を言ってみろぉ!」

・やはり何度考えてもレイとメモリでは最凶コンビ足り得ないと思う。やっぱもっとメモリが凶たる部分を見せてくれないと。

JGCでなんか新しい発表とかあるかなあ。

プレアクト購入

 というルールがトーキョーN◎VAにはある。ここを読んでいる人には今さら説明する必要はないと思うが、要は「購入レートが外界の能力値以下の物はプレアクトにタダで手に入れることができる」というルールである。


 このルールが嫌いな人がN◎VAラーにはけっこういると聞く。そんな人がRLをやる時、RL権限によりプレアクト購入を制限・禁止してしまうこともあるという。結果、プレアクト購入を当然のルールとしていたPLと意見がぶつかってしまい、気まずくなるという事態もしばしば見受けられる。


 さて、プレアクト購入を嫌うその理由は3つあるという。いわくその3つとは、


 1.必要なものなら常備化しておくべき
 2.プレアクト購入はじめ、外界だけいろいろ出来てズルい
 3.ゲームバランスが崩れる


 ということ……らしい。


 ここで、それぞれの理由をうまく解消するための方法を考えようと思う。といっても、ユーザーサイドでどうにかするという話ではなく、「こういうルールを公式で定めてくれたら解決するのでは?」という提案のようなもので



























 








   あ〜モードレッドたんとちゅっちゅしたいお〜




























 ……ふぅ、スッキリ♥(←マイメロにプンプンを取り去られた人のごとき表情)


 ああ、ごめんごめん、たまには真面目な文体で最後まで書こうと思ったんだけどさ、なんか精神的にもたなかったんで化学反応を起こしスパークしちゃったZE! やっぱ俺には真面目な文章は堅苦しくていかんわー。シリアスプレイは四分が限界なモモと似たようなものです。テヘッ☆


 で、なんだっけ? ああ、プレアクト購入の話ね。



 1.に関しては、「今回のアクトで必要になりそうだからプレアクトで入手しておく」というのならともかく、毎回毎回プレアクトで同じものを手に入れているのであれば、「そんなに必要なら……常備化ひとつで勝負せんかい!」と思うのも無理からぬこと。

 その気持ちは確かに理解できる。クーゲル風に言うなら、「経験点を浮かすために美意識のかけらも持たず「ずっと使ってる愛用の斬魔刀です。プレアクト購入ですけどwwww」とかいう輩の相手をするのはうんざりだろう。俺には貴様らの気持ちがわかる。俺にはな……」といったところですか。

 つってもまあ、俺のキャストも外界値以下のアウトフィットはたいていプレアクト購入でまかなっているんだけどね! ポケットロンとか。嫌う人の気持ちはわかっても、ルールとしてある以上は活用しまくる、それが俺さ! もちろんRL時もプレアクト購入を禁止も制限もしないし、上記のような「愛用だけどプレ購入」というパターンも大いに認める。どうだい、チョコラテのように甘いだろう?

 というか現状、外界値以下のものは無理に常備化せずともプレアクト購入ですませたほうがお得というか、逆に経験点がかかってしまうぶん常備化するだけ損、みたいな?って感じなのよね。常備化したものにしか効果を発揮しない特技や装備もあるにはあるけど、プレアクトのメリットを覆すほどではないし。わざわざ常備化するメリットがほとんどないというか、そうするのはもう本当にPL本人の美意識以上の何物でもないというか。


 というわけで、ここで逆転の発想! 毎回プレアクト購入するのと常備化するのとにほとんど差がないのなら、もういっそのこと「外界値以下の装備は経験点を支払うことなく常備化できる」というルールにしたらどうかな!

 これなら毎回購入していることにはならず、1.の理由でプレアクト購入が嫌いな人も納得できるはず! すげえ、俺って天才じゃね? あ、そうでもない? ですよねー。

 もちろん、「俺は常備化なんてしたくねぇ! 毎回毎回装備をとっかえひっかえしてぇんだ!」という、あたかも毎回ポケットロンと拳銃と愛人を取り換える河渡白夜のような人のために、プレアクト購入のルールもそのまま残しておきます。キャー、素敵! (まあ、このへんは普通に設定面で「毎回取り替えてます」というだけで済む話でもあるといえなくもないはない)



 次に、2.については、確かに外界だけ他の能力値と比べて「高いことによるメリット」が多い。アクト開始時に手に入る報酬点も外界値によるし、市民ランクも外界値によって変動する。

 しょせんは世の中カネや権力だってことで、そのへんをあらわす外界が高いといろいろ有利なのは理にかなっている……けど、ゲーム的には不平等なのは確かではある。他の能力値は高くても普通以上にメリットってないからねえ。いや、それが普通なんですけど。

 まあ、実際にはアウトフィットでサポートしにくい(能力値をあげたり制御判定を成功させたりする装備が、他の能力値のものと比べて数が少なく、かつ高価)とか、作成時の無条件取得技能(社会除く)にダイヤのスートがない、という欠点もあるんだけど、それ以上にやっぱメリットの方が大きいのよねー。ねー?


 というわけで、これに関しては……ごめん具体的に思いつかないや(笑) 他の能力値にも何かしらの特典をつけるとか? しかし個人的にはもうこれに関しては「世の中金じゃボケ!」という感じでユーザーに諦めてもらう方がいいような気もする。「不平等は悪ではない、平等こそが悪なのだ!」ってブリタニア皇帝も言ってたし。

 なにジョジョ、それじゃ根本的に解決してない? 逆に考えるんだ、解決しなくたっていいさって考えるんだ(えー



 3.はあれだ、バランス云々で一番やり玉に挙げられるのはロゴス。安価なわりに複数使用できて、スリーアクション+ドラッグホルダで簡単にダメージ+9というところが嫌われる要因であることは想像に難くない。

 まあ、逆にいえば、ロゴス以外でプレアクトでホイホイ買えてしまうほど安価で強いアイテムってなさそうだから、エラッタとかでロゴスに制限(一度に3つまでしか効果が重ならないとか)をつけてしまえばそれでいい気がする。

 ……あ、気合とかやばいか。副作用があるとはいえ、クライマックスでは関係ないし、ロゴスと違ってシーン中ずっと効きっぱなしだし、ロゴスより安いし。こっちも同じようになんとかしたほうがいいやね。

 ああ、ドラッグホルダ(やそれに類する装備)の方に回数制限(マイナーが増えても一回しか使えないとか)をつけるのもアリかな。

 他は……安い武器・防具ならプレアクトで揃え放題だけど、バランス崩れるほどでもないしな……。むしろその程度で崩壊するバランスなど最初から無いも同然だといっても過言ではないと言ったら言い過ぎだけど、でもまあ、そんな感じ?



 というわけでまとめると、「外界以下のアイテムは経験点なしで常備化出来て、ロゴスや気合(もしくはドラッグホルダ)には制限をつける。外界と他の能力値との不平等は諦めていただく(笑)」というルールにすれば、プレアクト購入(もう購入じゃなくなってる気もするが)がイヤンな人にも受け入れられる一品になることうけあい! ってばっちゃが言ってた(えー


 どうですかFEARさんッこんな感じのエラッタを出してみませんかッッあるいは次版に盛り込んでみませんかッいいアイデアかどうかはわかりませんッッッしかしやるだけの価値はありますッッ見逃していいんですかァーッッ!!!【別にいいと思う】

 



 というわけで、なんか最近N◎VAが盛り上がってきてるから、その気にあてられて俺も何かしたくなって、つい長文を書いてみちゃった、というお話でした。なんか書ければよかった、今では(モードレッド萌え談義にしておけばよかったと)反省している。

 中身の価値についての判断は、君に任せよう。なんだったらもっと推敲してFEARに送ってくれてもいいですよ!(ひでえ

エラッタ&FAQ

 更新か! 喜ばせてくれる!

 数年前よりまったく動きがなかったので、正直もう二度と更新されないだろうと諦めていたが……なんという粋なはからいッッ! うれしいことやってくれるじゃないの。


 しかし苦節五年、ようやくティンカーベルの年齢が訂正されるとはな……。とっくにわかっていた誤植なのにずっとそのままだったから、なにか意味のあることだと思っていたらなんともなかったぜ!

 あと細かく文章が変わっているのはなんなんだろう。「創りだすことができる」と「創りだせる」とか、こんな文章のちょっとした違いにエラッタを出す必要があるとは思えない……が? フフ……なにかこだわりがおありかな。

 個人的に一番の注目は[受け]可能な距離が武器の射程だとほぼ明言されたことと、プロット消費する行動にはマイナーアクションがつくこと確定というところか。これでサポートキャラでも容赦なくタイプDできる……。



 しかしどういうことだ……今年はやけにN◎VAが元気じゃあないか……? サプリにリプレイにエラッタFAQ……、昨年に比べてよく動く。これから来る版上げのために盛り上げていこうって魂胆だったらウレシスだが、さて、どうかな……?

ハッテン! ぼくのキャスト

 ここしばらくN◎VAをプレイできる機会に恵まれたおかげでN◎VA熱がストップ高だったせいか、こないだ本当に熱を出して寝込んでしまいました。真夏で熱いはずなのに汗をかかないってどんだけ高熱出してるんだよ! 俺は人間火力発電所か! でもパブ○ン飲んで寝たら数日で治ったがね。


 しかし体の熱が治まったのはいいんだけどさ、N◎VA熱のほうは全然このままじゃおさまりがつかないんだよな。

 というわけで、せっかく交渉決裂したメガテンの悪魔並にやる気になったのだからなにかしようと思い、とりあえずキャストのリビルドと、新キャストの作成をすることにしたのであった。ここで「今度は俺がRLやるよ!」と言わないあたりがまさにB・T・Rクオリティ。死ねばいいのに。


 で、リビルドの方は存在するキャストが多いということもあって色々と難儀しそうなんで、先に新規キャストを作ることにしたらどうだと脳内会議で決定したので、そのようにすることにしました。

 ここで、俺が思うまま俺の望むまま邪悪にキャストを作りまくるってのも……いいな……と思ったけれど、すでに40体以上のキャストがいる以上、持ちキャストでは拾えないPC枠を拾いに行けるようなキャストを優先して作った方がいいんじゃあないかと考えるまでもなく感じたのであった。


 しかしこれだけキャストがいて、拾えない枠なんてあるのだろうか? あるんだな、それが(http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-372.htmlのヤンキー君のような感じで)。


 意外ッ! それはフェイト枠ッ! 出番が多いのに、持ちキャストには対応できるやつがいないという。メイクアップで作った奴ならいるけど、能力が心もとないしな……。しかし俺がフェイトを作ると戦闘系っぽくなってしまうんだよな……なんでかしらんけど。

 あとは河渡のレッガーと三合会のレッガーとかか。河渡のはフェイトと同じくメイクアップならいるけど。というか、河渡のって藤咲よりか音羽よりかでまた別物のような気がする。そういう意味では中立にするのが楽といえば楽か。

 他には千早のエグゼクとか、リアルロボ系(?)のアラシとか、サロン・ドルファンのアヤカシとか、バーブチカのレッガーとか、その他細かいところでいろいろあるけど、このへんは滅多に枠がなさそうだから後回し。


 というわけで今せっせとデータとにらめっこしながら色々つくっております。しかしいろいろデータが追加されまくったおかげで色々と選択肢が増え、昔より組むのが大変になったワァ〜。これが嬉しい悲鳴という奴よ! ウギャー!(えー